top of page
  • 執筆者の写真sogood

ラストスパート

2023年最後の宿泊出張。

「今夜は何食べる?」

「肉行っちゃいますか」

「いいね」


ほんの少しだけでも。

なにか心を満たせることがあると踏ん張れるんですよね。

疲れているときこそ

僕らは食べたものを身体の、そして心の血肉としてエネルギーとして生きているんだな……と実感。

2024年も惜しみなく、皆で旅をすることを楽しみながら仕事が出来たらなと思っています☺

いつも同じ地域で子供たちを見ている「なる訪問看護ステーション」

勉強会がきっかけで代表の梶原厚子さんから

『いつもどんな感じで子供たちが靴を履いているのか知りたい』とご依頼を頂いていた靴の完成。

エルメスなんかで使われているような素材を仕入れたり、手縫いの技法で仕上げることも出来るのですが、せっかくなので子供たちに作るのと同じ素材同じ製法で。


彼女のキャリアやヒストリーはよく知らないのですが。

診て触ればわかる沢山苦労してきた足。

年齢を重ねてからも「知りたい」というモチベーションは凄いな……と感じ、作るのちとプレッシャーだったのですが。。。

『ちょっと出かけてくるわ』

とルンルンで行く姿を見て一安心。

また一つ思い出の1足となりました☺感謝




Comments


bottom of page