• horikawa

僕らのこと


3月11日。

震災からもう8年もたちます。

アトリエでのラジオからも福島の復興の現状などが流れ、普段少しづつ忘れてしまっている事に気づかされます。2020年オリンピックで沸き立つ年に、復興庁がなくなる事、時代の流れなどしょうがない部分もあるのかな……なんて考えながら手を動かしてました。

夕方、横浜から帰ってきて作業に戻りつつ、「福島にも困ってる(足のことで)子供たちいんのかなぁ…もし必要とされたら行く?」と佐川君に話すと『もちろん行く』と即答。彼と一緒に会社作ってよかったと実感。

今日を平和で過ごせていることに大それた感謝は特にしてないですが、福島のことは僕らのことだとは思っています。必要とされるなら、いこう。


​                                  made with quality and the pride.       © sogood orthopedic shoes co.,ltd. All right reserved.