top of page
  • 執筆者の写真sogood

これから

金曜日はスタッフの誕生日。

僕らはその年その年に決めたデザインの靴のプレゼントをしています。

「名作と呼ばれている靴」

「新しい技術が使われている靴」

「自分では買わないようなデザインの靴」

「履き心地の研究の為の靴」

靴の勉強をしている若い子達には是非『本物』を手に取って触れて、そして履いて知って欲しいなと日々感じています。SNSの普及やプレミアの情報などで知識だけはあるような感じはするのですが………

市販されている靴でも、装具の靴でも、本当に高いレベルでのクオリティを学べるものは『本物』だけ。拙い技術のものを見ても何も学べない。

そんなことを考えてこのプレゼントを続けています。

そして

なにより、この歳になると自分の誕生日なんかよりも、日々共に過ごしているスタッフの誕生日が嬉しいもんなんですよね。

どんなにスタッフが増えても大切にしたいなと思っています。

ここくらいから男として、そして大人として気力体力と充実してくる10年。

happy birthday 松ちゃん☺




Comments


bottom of page