top of page
  • 執筆者の写真sogood

定期昇給

関東企業合同説明会のブースに来てくれた学生の皆さまありがとうございました。


どの地域でも毎回ですが

僕らのような零細企業に興味をもって頂き嬉しいです。

これから本格的に国家試験対策そして就職活動となっていくかと思いますが、学生の皆さまに良縁があることを祈っています。

毎年5月はsogoodの定期昇給月。

連合の試算した賃上げ率は5.25%(中小企業は4.5%)

世間的には物価高と人材不足に押し上げられて、軒並み高水準となっています。


9期の僕らsogoodの賃上げ率は雇用形態によっての差はありますが……


『5.6%-10%』

(企業情報などで公開していますが実質¥20,000/月 以上のBU)


世界情勢や日本の経済状況、社会保障費の増大や人材不足、そして円安と物価高。

とても難しい時代ではありますが、僕はここ数年が企業として淘汰され始める「転換期」のような気がしています。どんな業種でも。


経営陣だけがうま味を吸って、従業員を使い捨てしているような「旧態依然」の企業が残っていくのか、それとも新しい形の企業が残っていくのか。

上辺だけでない真価が問われるのではないんじゃないかな……と。

0-1で起業できた。

コロナ過も乗り越えた。

アトリエも建築できた。

そして

10年後20年後にもっと成長した強固な企業になるために。

「僕らは生き残るぞ」と作った決意表明な迷彩ロゴ。

(子供たちへのTシャツにしたらかわいいカモな……)


きっと

このsogoodという会社を好きになって、そして共に成長して、受け継いでいってくれる子達との出会いがあると信じて☺




Comments


bottom of page