• sogood

上棟

4月6日。

前日までの冷たい雨もやみ、春本番の陽気になりました。

大型のクレーン車を導入して一気に『上棟』

柱などの材木を事前にカット&加工して組み上げる「プレカット工法」のおかげで、ここまで来るのが早かったです。

建物の輪郭が見えてきたことで、めちゃめちゃテンションが上がりました☺

ちょうど午後一で出かける予定だったので、佐川君と松ちゃんと現場を少しだけ視察。

ここ2年間、さまざまな社会情勢で停滞していたものが抜けて一気に進んでいく感覚。

抜けるような青空と、天高く伸びるクレーンを眺めながら、僕自身のモヤモヤとしていた気持ちもやっと「前を向けるかな」とすっきりしましたね☺

訪問での仕事を終えて、いつもより空いている首都高を走りながら佐川君と。

「ほんとうに夢が叶うんだな」と。

情熱をもって思い描いて、叶えるために人生を惜しまずにささげるのであれば、必ず、願った数だけ。

まだまだ思い描いている夢の第一歩。

[sogood Lighthouse] 完成まで先ずは走り続けます。